トップページ | 『オンザルーフ』について | 同人紹介 | お問い合せ | メンバーによる著作物の紹介 | 
   mixiチェック 
 「オンザルーフ」は諸々の事情により、しばらく活動を休止致します。
楽しみにされていた方には大変申し訳ございません。
新たに再開する際には当ホームページにてお知らせ致します。
何卒ご理解ください。
屋根の上で考えてみたいことがあるんだ。
武田泰淳、澁澤龍彦、ガルシア・マルケス、カミュにカフカにドストエフスキー……。
そういう作家たちの本を読んでは酒を飲み、モノを書き、仲間とブンガクについて語り合った時代があった。
あれから随分、時は経ってしまったけれど、再び “なにか” を文章表現したくなった。
現実社会は夢を見るにもやたら息苦しいけど、小説の中でなら自由気儘に生きられる。
奔放で、自分勝手で、突拍子もない人生を送ることが許される。
だから小説を書いているのに発表する場がないと嘆いているキミへ。
「オンザルーフ」は1年365日、同人募集しています。

【セレクション2015】
 「オンザルーフ セレクション 2015」
2015.12.01 発売開始!
【収録タイトル】
 ‐ 瀬木 匡史『男ゴコロと亜希の空』
 ‐ 新見 淳 『小さな白い皿』
 ‐ 黒田 戒樹『憑依』


【書籍情報】
 ●定価;500円(税・送料別)●ISBN978-4-9906865-8-1 ●四六版 ●全100ページ

*「オンザルーフ セレクション 2015」は2015年度(2014年12月~2015年9月)に発行された「オンザルーフ」(季刊/電子版))のすべての掲載作品から、屋根裏会議が選考・編集し、アトリエ・レトリックから発行された作品集です。
* 選考に際しては、作品の斬新さ・完成度・文学性・エンターテイメント性などの観点から3作品を選び、各作者が一部修正・加筆したものを掲載しています。
「オンザルーフ セレクション 2015」書籍版は有料(500円 / 税・送料別)です。(電子版は製作していません。)
   

 【オンザルーフ 最新号】
 

 
 デジタル時代の文藝同人誌「オンザルーフ」
2015.09.15 Vol.07(秋号) 発行しました。
 【収録タイトル】
 - 新見 淳 『小さな白い皿』
 ‐ 瀬木 匡史『男ゴコロと亜希の空』

 *左の表紙画像をクリックするとアトリエ・レトリックの「オンザルーフ」ページに入れます。
 (ダウンロード無料・登録不要)
*「オンザルーフ」は年4回発行予定(季刊)の【デジタル時代の文藝同人誌】(電子版)です。
* 季刊の「オンザルーフ」(電子版)はアトリエ・レトリックのサイトから無料・登録不要でどなたでもダウンロードできます。
「オンザルーフ創刊記念作品集」書籍版および「オンザルーフ セレクション」は有料です。アマゾンまたはアトリエ・レトリックの販売サイトからご購入頂けます。
*「オンザルーフ」に掲載されたものから優秀作品を3~4篇選び、年に1回「オンザルーフ セレクション」(書籍版のみ制作)として屋根裏会議が編集し、アトリエ・レトリックから出版しています。(価格500円/価格は年度によって変わる場合があります。)
 【セレクション2014】
 「オンザルーフ セレクション 2014」
販売中!
 【収録タイトル】
 ‐ 黒田 戒樹『紋身』
 ‐ 新見 淳 『坂のにおいと河』
 ‐ 瀬木 匡史『Tバックブルース』


【書籍情報】
 ●定価;500円(税・送料別)●ISBN978-4-9906865-5-0 ●四六版 ●全160ページ
  
『オンザルーフ』
同人のお申込みは
こちらからお願い致します。


Contact OTR
【デジタル時代の文藝同人誌】



1年365日、同人募集しています。
自費出版のことなら……



企画|編集|デザイン|制作

*当ホームページの文章・写真などを無断で使用することは法律によって禁止されています。
Copyright ; 屋根裏会議 & アトリエ・レトリック 2013 -